So-net無料ブログ作成
検索選択

熊谷で連続放火事件か?空き地で不審火!!物置などが狙われる [事件・事故]

2017/08/06午前4時半頃、
熊谷市久保島でトタン張りの物置などが燃える不審火がありました。
周辺では同様の火災が相次いでいて、警察は連続放火事件とみて調べています。



スポンサーリンク







事件詳細はどうなっている?怪我人などの情報はどうか






事件詳細はこうだ!!
警察による情報によれば
「6日午前4時半前、熊谷市久保島の空き地で物置などが燃える不審火があった。
現場は県営団地脇の金属フェンスで囲われた空き地で、火の気などはなかった。」
としています。
火災はおおよそ40分ほどで消し止められました。

また、空き地では先月にもビニールハウスや耕運機が燃える不審火があったばかりでした。
団地の周辺では6月から半径100メートルの範囲内で不審火が4件相次いでいて、警察は連続放火事件の可能性もあるとみて調べています。

通報は近所の女性からありました。

また、今回の事件でのけが人などはいませんでした。




スポンサーリンク







ここ最近の不審火の状況について





ここ最近の不審火については上記ニュースにもあるように、金曜日から土曜日などの週末にかけて起きているといいます。
上記にも記載しましたが、6月中旬から3件が半径100m範囲内において同じような不審火がありました。

というのも、いづれの状況についても周りには火源と思われるものはありませんでした。
その状況でこんなにも連続で火災が起こるというのは、自然に考えればおかしい状況です。
また、今は夏ということもあり日本の気候も考えると湿度も高く、冬に比べれば火災の条件は整っていないことになります。

現在警察でも連続放火事件として捜査を行なっているようですので、
早く解決していただけることを願います。



スポンサーリンク




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。